2020年01月17日

SoulWord

真実
真実をみる必要のない人々にとっては、
人生はなんと気楽だらう。



posted by ザパニーズ at 20:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

布ぞうりつくった

布ぞうり

反省点
・縦糸は伸びないものを使うべし
ビニールヒモでいいんだけど、ケチってTシャツの歯切れをつなぎあわせて使ったら、
Tシャツ地は伸びるので良くない。
きつく締めても伸びるので、ゾウリの隙間があくので布が抜け始めたり緩んだりしてしまう。
・Tシャツ地が毛羽立たなくて良さそう。柔らかくて吸水性も良い
・布は幅広の方が編むのが楽。布を細くカットしてしまったので編む回数が増えるの大変。
・タオル地は柔らかくていいが、タオルをハサミで裁断すると糸クズが膨大にでる。
片付けが大変。
・タオル地を使うときはミシンで筒=ひも状に処理してからのほうがよさげ。

http://cho-kin.com/zouri.html
https://www.youtube.com/watch?v=UKg-muObPiE
http://yumehiroi.net/nunozouri02.html

このサイト情報と動画だけで頑張ってつくった。

片側はじめは、1.5時間くらいかかる。
もう片側のゾウリは、1時間で完成。
鼻緒を含めると4時間はかかる
posted by ザパニーズ at 21:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

レイシストと日本人を罵る在日こそが、レイシスト。

在チョンあるあるネタ。これはホントの事。ツイッターでまとめてる人が居た。なんどみても笑えるが、笑えないほど奴らは日本で好きかッテしすぎてる。

http://togetter.com/li/463523


在日外国人のフィフィさんをネットで罵倒しまくるのが在チョン達とその仲間、ブサヨ達。
posted by ザパニーズ at 15:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

昭和天皇にお詫びしたい

「昭和天皇が生きてるうちにもういちどお目にかかりたかったなぁ。」

戦前戦後の日本のあゆみを振り返るたびに、ぶり返してくる気持ち。
申し訳なさと、感謝が入り混じる。
日本の歴史、敗戦後の歴史、を学ぶほど溢れ出てくる日本の真実。
コレほどまでに私の目は、目隠しさせれていたのかと驚愕し悲しくなる。
米国、在チョン、共産主義者、社会主義者、支那、ソ連、などなど、多くの外圧によって
日本は好き勝手に破壊しつくされた。
それが21世紀になって、更に明るみに出る真実の量は加速している感じ。
旧自民→民主党政権の売国奴政権→新安倍政権になって景色は更に変わっている。
そういう雰囲気、空気を感じる。ブサヨ在チョン達の焦りも感じる。
日本人が日本人の歴史を取り戻すターン。それの始まりを感じる。そうあってほしい。

私の生まれた地域では、天皇や日本の戦前の歴史を全否定する感じのわかりやすい地域だった。
日本全体がそうだったのだろうけれども、少なくとも、学校の先生も今で言えば赤い日教組系の先生が多かった。
そういう世界で育ち教育された結果、私の天皇陛下へのイメージはこうだった。周囲もそうだしまだそういう人は多い。
  • 天皇など意味のない、飾りだ。憲法でもタダの象徴だ。
  • 皇室など税金の無駄遣い。
  • 天皇陛下の一般参賀で日の丸の旗を降っている人は、まだ洗脳された人。痛い人達。可哀想な人達
  • 天皇陛下万歳なんてやってる人は完全に右翼、キチガイ。
  • 被災地に天皇陛下や皇室の方々がお見舞いにこられて感謝してる人は、戦前の軍国主義に洗脳されたままの可哀想な人
  • 戦前の日本は完全に悪。
  • 戦前は天皇の独裁状態だった。洗脳されていた。
  • 自衛隊など軍国主義に繋がるから危険。
  • 核武装論などもってのほか。そんなことを口にだす人はキチガイ。
以上の考え方をしていた。今なら全てが嘘で、説明もできる。
自分の考え方に違和感を感じ始めたのは、18歳くらいから。
30歳くらいにはほぼ完全に脱却できた。でも学校でこのようなイメージの刷り込みをされたから
考えを改めるために多くの時間と労力を要した。奇跡に近い。
真実を知ることによって、自分の考えが徐々に変わっていったが、学ばない人は無理。だから知人達にも上記の考えのままの人は多い。
 
わかったことは、「洗脳されていたのは自分の方だった。」ということだった。
ネットがあってくれて本当にありがたい。
近頃、頭がおかしくなった小林よしのり氏だが、彼の本「天皇論」は学校の教科書にすべき、と断言できるほどの良書だった。
おじいさん、おばあさん、そのおじさん達の話を聞いていたことも助けになった。
あの祖父祖母達が悪いことをしたなんて思えないことから真実を集めてだんだんわかってきた。

現代でも未だに皇室に対する無理解は多く、非難も絶えない。
それなのに、自分で好きなように反論もせず、ただ「あ、そう」とおっしゃる昭和天皇。
戦前戦後を全て一人で背負ってきた一人の男とみれば、昭和天皇以上に強い男は他に居ないと思えてならない。
巷でいわれる英雄など、昭和天皇が戦った時代の波には勝てないと思う。

私の中で昭和天皇のイメージは、歳をとられて崩御される当たりの映像しか頭に残ってなかったが、
今の状況で陛下を見ると、泣けてくる。
これまで勘違い、無理解、意味のない批判をして申し訳ないと。許してくださいと謝りたくなる。

今上陛下には、身体に気をつけて頑張っていただきたいと思う。

http://matome.naver.jp/odai/2134753746922631501
ラベル:皇室
posted by ザパニーズ at 05:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

頑張りすぎないこと。ただそこにいればいい。

私もこういう親族の境遇で育ち、以前はこういう思いもしていた。
頑張りすぎて自分も疲れるし、相手も疲れさせてしまうから人間関係が長続きしなくなる。
特に異性には男女とも安らぎと自然体が必須。それと台頭する頑張らないとという思考ではいつかは破綻する。
この方も頑張りすぎていつか倒れないか、精神的に破綻しないか心配になる。
にいつかはつかれてしまいそうで心配。
★「何かをしなければ存在意義がない」
★「何かを与えなければそこに居ては意味が無い」
という思考は自分を追い込むだけで間違っていることに、精神の本を読んで学んだ。
人は
●「何をしなくても、ただそこに居てイイ」
●「ただ君が底にいてくれるだけで幸せ」
そういう関係そういう存在であることが本来の姿なんだと思えた時、救われた。浄化された感覚があった。













posted by ザパニーズ at 21:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

新興宗教の信者を増やすために結婚を迫る怖さ(被害)







posted by ザパニーズ at 22:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徳-島の県民性









posted by ザパニーズ at 22:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身を守る




頭のおかしい人のふりをすることは大切。これマジ。東京人にはわからないんだろうけど、
まじでそういう輩がいるところでは身を守る一つの手段。やっぱり関東に住んでいると身を守る感覚が鈍ってくる。安全だよどっちにしても東京は。



















徳島も部落やら宗教が多いらしい。
posted by ザパニーズ at 19:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

モテキ映画版

映画版は進展するんだね。
以下の感想を見て、
確かに今の子はすぐにそういうことするわね。と、気付かされた。

http://eiga.com/movie/56148/review/0378990/

モテてない気がする・・・

モテキというからには、何人もの女性から告白されまくり〜

と思いきや、これってモテキなの?と思ってしまったよぉぉぉん。

物語は〜

主人公の藤本幸世(森山未来)は31才、派遣社員を卒業して

なんとか就職出来たものの相変わらずパッとしない毎日を送っています。

ある日、ツィッターで知り合った人物と飲みに行くことに。

てっきり男性かと思っていたその人は

超可愛い女性、松尾美由紀(長澤まさみ)でした。

すっかり美由紀が好きになってしまった幸世。

幸世は美由紀を振り向かせ、恋を成就することが出来るのかっ!

というストーリー。

とにかく、いつも女性とSEXしたいとばかり思っている

中2病の幸世。

年が31才というのが、なんともねぇ・・・。

私には情けない男にしか映らなかったのよね。

美由紀の友人、枡本留未子(麻生久美子)とは

一夜をともにするものの、自身がソノ気にはなれず

(確かに彼女だけにはモテていたわん。)

水商売をしている愛(仲里依紗)には

「あなたにも需要はある」と言われる程度。

上司の唐木素子(真木よう子)に至っては、色恋エピソード0っ!

本当にモテてるの?って思っちゃう。

長澤まさみが演じている美由紀にしても

妻子がいるとはいえ、彼と呼べる男性がいるのにもかかわらず

初対面の男子の部屋に行っちゃったり

酔っぱらっていたとしても、指と指を絡ませちゃったり

ちゃっかりキスまでしちゃうしぃ・・・。

THE昭和人間(昭和1桁の両親に育てられましたから)の私には

共感できる部分がなぁ〜〜〜んにもナイ!作品で

エロイ社長のリリー・フランキーがナイスな存在なことと

森山未来くんの歌&ダンスが、とっても上手だったことを除くと

心に何も残らない作品でもありました。

レビューを見ると、星5つor4つをつけている方が多い中

私は自分の心に正直に・・・

“モテキ”星は1つです。

好みじゃなかったってことですかねぇ。オホホホホホ〜。
posted by ザパニーズ at 11:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

THERMOS ステンレスポット 1.5L カカオ THS-1500 CAC



このポット、いいんだけど、ちょっと高い。1500円くらいで売ればいいのにw
(※下の方に、1年間使った感想を追記)

センスのあるパール調のカカオ色で部屋にマッチします。カワイイです。シルバーの金属チックなのがいやだったのでこれにしました。
寒い冬の朝は起きた時に、暖かい飲み物をすぐ飲みたいので購入。
夕方入れたお茶も朝ほっこり暖かいです。

■保温機能について(暖かい飲み物)
保温はイマイチというレビューが多いので、その点はちょっと諦めて購入しました。
しかし、私には充分な保温機能でした。まったく文句を言うほどじゃなかったです。
お湯でお茶を出そうという方には物足りないかも知れませんが、お茶や珈琲を保温保管する用途であれば
充分すぎる性能です。
朝6時にお茶を満杯まで入れて、1杯飲み出勤。
夜10時に戻ってきて飲んでも、暖かい。ちょうどいい暖かさです。ぬるくはありません。(10月の気温)
しかし、保温は外気温に影響しますので、真冬になるともう少し保温持続時間が短くなるかもしれません。
その時は飲み物をカップに移し電子レンジで10秒程度温める使い方。

■保温機能を長時間もたせるには、
・入れる前に、内容物とは別の湯で温める。or別の氷で冷やす。
・内容物を沢山入れて保温すること。
(入れる量が少ないと、保温機能は弱くなります。)

■使用時の注意点(取説より)
・注ぐ時は、水平状態で、レバーを押す。ナナメに傾けてからレバーを押さない。
・注いだ後は、ポットを水平状態にしてから、レバーを戻す。
こうしないと、内容液が漏れたりして大変危険。特に熱い飲み物。

■プラス点
・長時間暖かい。(※入れる容量と、外気温に左右されます)
・注ぎやすい。
・色がかわいい。

■マイナス点
・注ぎ口が上を向いている。ホコリを受ける形に。
・フタの分解がそこまで簡単ではない。毎回やると壊れそう。
・フタはレバーを横にねじり回転させて開閉させる仕組みの為、負荷がかかり、寿命が短くなりそう。
・数年前は1900円程度でも販売されていた事もあったのに、値上がりしている点。
ただの入れ物で、中国製かつ円高の状況での値上がりは、到底納得がいきませんw★続きも読んでみてください。
posted by ザパニーズ at 11:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。